水を飲む健康法。

ブログをおさぼりしている間に、すっかり春になりましたね。

春と言えば…やはり花粉の季節。

私も今年ついに大々的に花粉症デビューしてしまいました。

歳とともに免疫力が低下するのか、

はたまた更年期なのか、あちこちガタが来ていることは確かなようです。

先日友人と出かけた際に教えてもらったのが「水を飲む」という健康法。

人の体温はだいたい36.5度位が平均だと思われますが、

友人は35度位しかなく、日々体中のコリや体調不良に悩まされていたそうです。

中でもその35度台というのは癌が大好きな温度なのだそうで、

何とか体温を上げようと色々調べた結果たどり着いたのが、

「水を一日に2リットル(体重や運動量によって代わります)飲む」健康法でした。

彼女の場合は二日目から徐々に体温が上がり始め、

一週間もたたないうちに見事36度台に到達。

代謝があがったせいか、全身のコリも快方に向かっているそうです。

それでは私も!ということで、早速浄水タンブラーを購入し、

毎日1.8リットル飲んでいます。

何リットル飲んだか忘れないように、可愛い植物を育てるアプリを入れて(笑)

もともと体温は低くないので、目に見えた効果はわかりませんが、

確かに体が少し楽になったような気がします。

免疫力がアップして、花粉症にも効いてくれるといいのですが。

 

 

 

 

 

 

Scroll Up